部署紹介

3西2階病棟

是非!私たちと一緒に働いてみませんか

 当病棟は47床で、整形外科疾患を中心とした平均年齢72歳、男女比率4:6の女性患者さま優位の病棟です。頚髄症、腰部脊椎管狭窄症、変形性股関節症、変形性膝関節症の予約入院や大腿骨骨折など緊急の高齢患者さまが多く入院されます。
 運動機能に障害を持つ患者さまへの看護技術は、看護の基本となるケアに繋がります。術後の体位変換、移乗、清潔ケア、DVT予防を実施しながら、患者さまの機能回復に繋がるように心がけ看護を実践しています。
 また、入院時から退院に向けた看護を目指し患者さま、ご家族様が安心して療養生活を送っていただけるよう相談を進めていきます。必要時、スムーズに介入できるよう患者支援・医療連携センターとの情報交換は必須です。
 「安全」・「安楽」・「自立」をモットーに患者さま、ご家族様のニーズを的確に捉えながら、より良い看護を目指しています。

3西2階病棟 師長

TOPへ戻る