情報社会において、個人情報の保護は非常に重要な課題です。
総合高津中央病院では、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、
個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、
これまで以上に個人情報保護に努めます。

1. 個人情報の収集・利用・提供

 個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規則を
定め、これを遵守します。

2. 個人情報の安全対策

 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を
講ずることにより、個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には速やかな是正対策を
実施します。

3. 個人情報に関する法令・規範の遵守

 当院では個人情報に関する日本の法令、国の定める指針その他の規範を遵守します。

4. 教育および継続的改善

 個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則(主に運用ルール等)を
継続的に見直し、改善します。

5. 診療情報の提供・開示

 診療情報の提供・開示に関しては、別途、当院個人情報管理規定に定めます。

平成28年3月1日
総合高津中央病院